ニュース

へずまりゅうの年収はどのくらい?どんな動画をあげていたのか?

「迷惑系」Youtuber”へずまりゅう”が逮捕されました。

世間からは「迷惑系」Youtuberとも呼ばれていましたが、あまりにも迷惑な行動ばかりするのでかなり有名になっていました。

そんな”へずまりゅう”こと本名原田将大の今までの年収を調べて見ました。

数々の迷惑行為を行ってきた” へずまりゅう”がYoutubeを使ってどのくらい稼ぐことができたのか・・・。

最後までご覧ください。

へずまりゅうの年収はどのくらい?

まず今回はYoutuberとしての”へずまりゅう”がいくら稼いでいたのか?

また年収はどのくらいかをお伝えしていきたいと思います。

 

“へずまりゅう”のYoutuberとしての年収は”0円”となっております。

はい、という事で”0円”ってなんだよ笑

って方もいると思うので説明していたいと思います。

Youtuberとしてとても世間的にもそれなりの数の認知があった”へずまりゅう”ですが、何故、収入は”0円”なのか・・・。

 

“へずまりゅう”の収入が”0円”の訳

これは実は簡単で、”へずまりゅう”が投稿している動画の内容が悪くてGoogleが広告をつけないからです。

Youtubeの広告は動画を投稿すれば広告が勝手につくわけではありません。

広告をつけるにはGoogleの厳正な審査を通る必要があるのです。

この審査というのはYoutubeのチャンネル登録者数が1000人以上いないといけないなど視聴時間など細かいルールがあります。

もちろん”へずまりゅう”はこの条件はクリアしているわけですが、他の条件がクリアできていません。

 

その他の条件とはいわゆる『動画の質の部分』だとされています。

 

どんな内容の動画でも広告がついてお金を稼いでいく事が可能になってしまったら、どんなことになるか想像しただけでも恐ろしいですよね。

そう言った条件をクリアできなかったのではないかと思います。

申し訳ありませんが、ここでは広告の付け方などの条件などは書きません。

気になる方は調べてみるといいかと思います。

 

“へずまりゅう”があげてきた動画はどんなものか

“へずまりゅう”が動画であげてきて有名になったものの一部を書いていきたいと思います。

・首里城復興の寄せ書きを台無しにする

・大勢の人が行き交う路上でメントスコーラ

・有名Youtuberへの迷惑行為

・有名Youtuberの家への乱入などなど

本当は動画もお見せできればいいのですが、逮捕されてしまったので、もちろんこれらの動画は現在見ることが出来ません。

特に最近では首里城の復興の寄せ書きの台無し事件が話題となっていました。

こちらはTwitter上で動画がありましたので一部ご覧ください。

まとめ

“へずまりゅう”はYoutuberとして、世間的にも認知がありましたので、このような迷惑行為で稼げているのではないか・・・?

と不安や憤りのある方も多いかと思いましたが、そこまでYoutubeも甘くはなかったようですね。

とりあえず個人的にも”へずまりゅう”が投稿するような動画にはもしかしたら興味を持ってしまって再生ボタンを押してしまう可能性はあると思います。

こう言ったものを利用しようとすれば、先ほども書きました通り、どんな内容の投稿をしてもお金を稼ぐことになってしまいますので、やはりそこは違法性のないレベルの動画を投稿する必要があるようですね。

今回”へずまりゅう”の年収がYoutubeでは”0円”ということで安心しましたが、他にも街コンのコンサルタント?をしていてお金を稼いでいる?

と言った情報や会社の社長といった情報もあるので、それについても後日調べていけたらと思います。