スポーツ

【動画】ロナウジーニョが刑務所でサッカー?逮捕後初インタビューの内容は?

ロナウジーニョがパラグアイで偽造パスパートで入国したとして、逮捕されたニュースがありましたが、刑務所でのサッカーの様子がすごいと話題なので動画を見ていきたいと思います。

ロナウジーニョは元ブラジル代表のサッカー選手です。

サッカーファンはもちろんのことですが、サッカーファンではない方でもロナウジーニョという名前を聞いたことある人は多いのではないでしょうか。

というのもロナウジーニョはブラジル代表というだけでなく世界的のトッププレイヤーでした。

そんなロナウジーニョですが、先月パラグアイで偽造パスポートで入国したとして、逮捕されましたが逮捕後、刑務所内でサッカーをしている動画が公開されていますので見ていきましょう。

またその動画の世間の反応も見ていきましょう。

そして逮捕後初のインタビューがありました。

その内容も見ていきましょう。

【動画】ロナウジーニョが刑務所でサッカー

こちらが刑務所内で撮影されたとされる動画です。


動画は残念ながらこのような動画しかありませんでした。

ここが本当に刑務所なのは怪しいですが、ロナウジーニョがいるにも関わらずギャラリーがいない事を踏まえるとやはり刑務所内という事でしょう。

動画の質も悪いことも考えると、やはり刑務所なのでしょうか?

これは他の受刑者?が撮ったものなのか定かではありませんが、隠し撮りのような感じもしますね。

ロナウジーニョが逮捕されたとはいえ、パスポートの偽造という内容で凶悪犯罪ではないからか、やはり皆さんの声もどこが和やかですね。

それだけロナウジーニョは世界的に大スターという事でしょうか。

刑務所ではなくちゃんとサッカーをしているところをもう一度見たいものですね。

逮捕後初のインタビューの内容は?

ロナウジーニョが逮捕され1億7千万という保釈金を支払い保釈されました。

そして先日、逮捕後初となるインタビューに応じましたので見ていきましょう。

合法なものでないとは知らなかったと語る

元ブラジル代表のロナウジーニョ氏は、先月パラグアイで行われたチャリティイベントに参加する際、偽造パスポートを使用した疑いで、兄のロベルト・アシス氏とともに逮捕。フットボールファンに衝撃を与えた。現在は、パラグアイの首都アスンシオンのホテルに軟禁状態で滞在しているが、当初の32日間は刑務所で過ごしていた。

パラグアイの全国チャンネル『ABC COLOR』は、そんなロナウジーニョ氏にインタビューを敢行。ロナウジーニョ氏は逮捕後、初めて口を開いた。

「書類が合法でないことを知って、本当に驚いたんだ。それ以来、僕らは当局に対して事実を明らかにするために、完全に協力している」

「それは大きなショックだった。そんなことになるなんて想像もしなかったんだ。僕はこれまでずっと、最高のプロレベルに到達し、サッカーで人々に喜びを与えることを目指してきた」

ロナウジーニョ氏の弁護士は彼の無罪を維持しており、地元のスポンサーからの贈り物としてパスポートを受け取ったと主張しているようだ。ロナウジーニョ氏はブラジルに戻ることが許されれば、まず母親に会いたいと語った。

「まず最初にしたいのは、COVID-19のパンデミックが始まって以来、困難な日々を過ごしている母さんに大きなキスをすることだ。それから、この状況がもたらした影響を吸収して、信仰と力をもって前進したいと思う」

あくまでも、偽造パスポートだとは知らなかったと主張したロナウジーニョ氏。わざわざ偽のパスポートなど使う必要があったとも思えないが、果たして彼は被害者なのか。

出典元:exiteニュース

この記事に書いてある通り、ロナウジーニョ本人は偽造パスポートとは知らず合法だという認識だったようです。

実際のところ、ロナウジーニョは本当に合法と思っていたのかは知る由もありませんがこんな記事も出ています。

元ブラジル代表のロナウジーニョ氏が偽造パスポートを使用した件に関し、同氏の弁護士の発言が話題を呼んでいるようだ。8日、スペイン紙『アス』が報じている。

4日にチャリティイベントに参加したロナウジーニョ氏は、パラグアイの首都アスンシオンのホテルに滞在しようとした際に偽造パスポートを提示したため、地元警察に逮捕された模様。ロナウジーニョ氏は過去にブラジルでパスポートを押収されており、今回出国のために偽造パスポートを製造。国籍を記載する欄がブラジルからパラグアイに偽装されていた。

スーパースターの逮捕に世界の注目が集まっている中、今新たに話題となっているのが、ロナウジーニョ氏の弁護士を務めるアドルフォ・マリン氏の発言だ。彼はロナウジーニョ氏の逮捕時の状況に関し、このように語った。

「彼は犯罪をしていることを知らなかった。なぜなら彼は偽の書類を渡されていたことを理解していなかったからね。彼はバカなんだよ」

「でもこんなことは、裁判では信じてもらえないだろうね」

6日にはパラグアイ検察庁により不起訴が発表されたロナウジーニョ氏だが、往年のブラジルのスターは引退後もまだまだ世界の注目を集め続けるようだ。

出典元:サッカーキング

この記事の内容が事実とすればなんだか被害者のようにも見えてきてしまいますね。

しかし何のために偽の書類を渡したのでしょうか・・・。

それにしてもチャリティイベントに参加しようとしていたということなのでやはり本人は偽造パスポートなんてしそうにはないですけどね。

真意はわからぬままです。

まとめ

今回はロナウジーニョが逮捕後初インタビューということで、刑務所内でのサッカーの様子やインタビューの内容をまとめていきました。

パラグアイの刑務所は道路も止まっていたので刑務所感が薄かったですが、あの動画が本当に刑務所内の動画だとしたら、ある意味なかなか貴重なロナウジーニョのサッカーの動画となりましたね。

またインタビューの内容もやはり真意はわかりませんが、何となくロナウジーニョには悪意はなかったのでは・・・。

ファンならやっぱりそう思ってしまう部分があります。

まあ悪いことしてしまったことは事実なのでしっかり反省して頂いて、これからも頑張っていってもらいたいところです!