エンタメ

手越祐也の記者会見が非難殺到!ジャニーズ退社理由とは?

本日午後8時から元ジャニーズとなってしまったNEWSの手越祐也さんの記者会見が行われました。

手越祐也さんは今年の5月26日に活動の自粛となっていました。

この活動の自粛は緊急事態の宣言中に酒の席に参加していたことが原因とされています。

単に緊急事態宣言中だったということだけでなくジャニーズ事務所は緊急事態宣言中に独自に活動自粛を発表していただけに、手越祐也さんは酒の席に参加していたということで株式会社ジャニーズアイランド(株式会社ジャニーズ事務所の完全子会社)の社長であるタッキーこと滝沢秀明の逆鱗に触れたのではないか・・・?

といったことも言われていました。

このような流れで手越祐也さんは活動自粛へと追い込まれていきました。

そこでついに手越祐也さんは6月19日にジャニーズ事務所の退社が発表されてしまいました。

手越祐也さんは週刊誌などを通じて事実と違うことがたくさんあるなどと語っておりました。

そして満を持して本日6月23日に記者会見が行われました。

その内容を見ていくと共に、ファンやたくさんの人の評価を見ていきたいと思います。

手越祐也の記者会見が非難殺到!

手越祐也さんの記者会見は午後8時から始まりましたが、Youtubeのライブで配信されていますが、現在の所リアルタイムでの評価は高評価より低評価の数が何と2倍も多くなってしまっています。

Youtubeでなかなか低評価の数が上回ることは余程のことでない限り上回らないですが、宮迫さんのYoutubeの進出の時と同様に低評価が上回ってしまいました。

芸能人の失脚?にはなぜか特に厳しい視線が送られているような感じもします。

この低評価にはどのような声が挙げられているのでしょうか?

このように非難のツイートがかなり目立つようになっています。

しかしながら手越ワールド全開の記者会見でしたのでそれを評価する声も多くありました。

手越祐也のジャニーズ退所の本当の理由

手越祐也さんはジャニーズを退社する事となりましたが、事務所退社の本当の理由について本人から言及がありましたので見ていきます。

手越祐也さんは今まで大物のアーティストとの共演や、タッグを組んで活動をするチャンスが数多くあったそうです。

また個人的に作曲活動や作詞なども手がけたいと考えていたそうですが、ジャニーズにいることでそう言ったことの実現は難しくなっていました。

なので前々から自分の持っている夢を叶えると言ったことに関してはジャニーズ所属と言った環境に不満を持っていたそうです。

こう言ったことが手越祐也さんのジャニーズ退社になったことの本当の理由だそうです。

 

しかしとはいえ手越祐也さんはこのジャニーズ事務所に入れて経験できたこと、見せてもらえた景色など本当にたくさんの感謝があると会見中にも言っていました。

そしてさらにジャニーズ事務所とは実のところは円満退社なのだと・・・。本人は語っていました。

現在社長であるジャニーさんの姪っ子であるジュリーさん(本名は藤島景子)にも可能であれば感謝の気持ちをお伝えしに行きたい・・・。とも。

 

しかしながらこれに対してもネットでは疑問の声も少なからず出ていました。

真実はわからないですが、ファンや大衆にとって見たら、なんとも腑に落ちない会見となってしまいました。

まとめ

今回は元ジャニーズでありアイドルグループのNEWSのメンバーであった手越祐也さんのジャニーズ事務所退社の記者会見について見て行きました。

Youtubeでのリアルタイムでの評価ではかなりの低評価が多くなってしまった手越祐也さんですが、ハキハキと明るく喋っていたいつもの手越祐也さんという印象を僕は感じました。

これが良いと感じるか悪いと感じるかは人それぞれとなってしまいますが、僕個人的にはこれからも手越祐也さんには活躍を期待したい所です!