生活

ウーバーイーツの配達料は高い?バイトの始め方は?

最近コロナの影響で街に繰り出す事は出来なくなっている事と思いますが、それでもやはり食べ物は毎日食べなければいけません。

そんな中、皆さん食べ物の宅配をご利用される方は多いのではないでしょうか?

最近では、はやりのウーバーイーツを利用が増えているように感じます。

ウーバーイーツはよく四角い大きな箱に緑の文字でUber Eartsと書いてあるリュックを持っている人をよく見かけると思いますが、その人たちです。

よく自転車やバイクに乗っているのを見たことある人は多いのではないでしょうか。

ウーバーイーツを利用したい人にとって配達料ってどのくらいかかるのか?高いのではないか?疑問を持たれる方は多いと思いますので、それについて調べていきたいと思います。

また、最近では仕事が思うように出来ていない方がたくさんいると思うので、バイトとしてウーバーイーツをやりたいという人向けにも、バイトの始め方を解説していきたいと思います。

ウーバーイーツの配達料は高い?どのくらいかかるのか

ウーバーイーツはマクドナルドや牛丼チェーンや、レストランやコンビニなど多くの皆さんが利用するお店の料理を運んでくれます。

こんな便利な事はないですが、一体通常よりいくらくらい高くなるのか?

気になりますよね。

今回は配達料の仕組みについて調べて見たいと思います。

ウーバーイーツの配達料の仕組み

まずウーバーイーツの配達料の仕組みは若干複雑です。

というのも利用する店舗によって配達料というのは変わってきます。

例えばマクドナルドなら〇〇円、松屋なら〇〇円などと変わってきます。

これだけならまだ良いですが実は同じマクドナルドでも距離によって配達料が変わってきたり、時間帯によっても変わってきます。

またその地域のパートナー(配達してくれる人の事)の数によっても変わってくるのです。

なので正直、マクドナルドは〇〇円、松屋は〇〇円という風に行かないのです。

という事で、毎度毎度使う店は一緒でも配達料が違う可能性があるということに注意が必要になってきます。

配達料は店や地域距離で変動があるので注意!

一概にいくらというのはわからないのでアプリでしっかりチェック!!

 

配達料は大体どのくらいか

配達料のシステムは2019年末に更新されました。

以前は260円390円570円の3段階でしたが、今は50円から550円の間で変動制という感じになっています。

基本的には近い店ほど安く、遠い店ほど高くなるといった具合になりますが、時間帯やパートナーの数によっても変動するということがポイントです。

なのでウーバーイーツの配達料は、ちょっと複雑ですのでウーバーイーツのアプリから毎回配達料をチェックするのが一番正確です。

なんども利用すればこの店のこのくらいの時間帯ならいくらくらいかなと目安をつけることも出来ると思いますので、まずは利用してみるのが一番良いと思います。

アプリを入れるのは無料なので、まずは近くの利用したい店舗の配達料を見てみるのが良いのではないでしょうか。

ウーバーイーツのバイトの始め方は?

さあ続いてはバイトの始め方について説明していきたいと思います。

最近ではよくウーバーイーツの自転車を見かけるようになり、ちょっとやってみようかな?休日の暇つぶしに小遣い稼ぎという方も多いことと思います。

そして、自転車に乗れば運動にも間違いなくなるのでウーバーイーツのアルバイトは正直おすすめだと思います。

好きな時に好きなだけ働けるとして普通のバイトより良いのではないかと世間では噂になっています。

そして、ウーバーイーツのバイトの始め方はなんとめちゃくちゃ簡単なんです。

というのもアルバイトには普通面接がありますよね。

履歴書を書いて、郵送。または郵送しなくても面接時に渡したりしますよね。

そんなことは一切しなくて良いんです!

早速解説していきましょう!

手順

1.アカウントの登録
2.身分証をアップロード
3.登録会への参加(30分くらい)

これだけです!尚、通常でしたら登録会へ参加したら帰りにバッグを受け取るという流れになっていますが、現在コロナの影響の為、登録会というのはやっていません。

代わりにオンラインで出来るようになっています。

通常は手順3の登録会への参加、その後バッグの受け取りになる。

現在コロナの影響で登録会は無く、オンラインでの参加となる。

バッグはAmazonから購入になる。(実質無料)

そして、バッグは4,000円で買うことになりますが、これは実質無料となっています。

流れとしては、通常の登録会への参加後もらえるバッグは給料から引かれます。

今登録会へは行かないのでAmazonで買うことになりますが、これは返却が出来ます。

もうウーバーイーツでバイトはしないと思ったらバッグを返却して、その際購入金額の4,000円は戻ってくるという流れとなっています。

なのでバッグ代の心配はいりません!

そして、もし専用の保温バッグとなっていて欲しい!という方はそのままもらうということも可能です!もちろんその際はバッグの代金は返ってきません。

以上がウーバーイーツのバイトとなります。

もしウーバーイーツでバイトをしたいという方は公式ホームページから申し込んで見ましょう!

まとめ

今はやりのウーバーイーツの配達料は果たして高いのか?といった内容とウーバーイーツのバイトの始め方はどんな感じかを見ていきました。

実際見た感じでは配達料が高いかどうか考えた結果、店ごとに違うまた時間帯や地域によっても変わってくるから一概に高いかどうかの判断は出来ないのではないかと思いました。

少なくともウーバーイーツの配送料は高いからやめた方がいいとは思わなかったです。

アプリを入れてチェックするのが一番ですね!

またウーバーイーツのバイトの始め方は思ってた以上に簡単でしたね!

これだけ簡単ならちょっと始めてみようと気軽に始められるのではないでしょうか?

気になる方はぜひ利用や、バイトを始めて見てはいかがでしょうか!