エンタメ

Youtubeのライブ配信でお金は稼げるのか?スパチャのやり方は?

最近ではステイホーム習慣ということでYoutubeが、またさらに盛り上がっているように思います。

特に今日までゴールデンウィークなのでなおさらYoutubeを見る人は多かったのではないでしょうか。

そんな中、特にYoutubeでライブ配信をする方が増えたような気がします。

よくコメント流れながらライブと書かれている配信を目にする方も多いと思いますが、いかがでしょうか。

ライブ配信はなんだか好きなYoutuberと今を共有できるので僕も好きなんですが、これってYoutuberからしたら広告とか途中で入らないですよね?

Youtubeって広告が最初に入ったり途中でいくつか入ったりしてそういうのでお金が稼げているんでしょーって思う方多いと思うんです。

そんなYoutubeですがライブ配信ともなると広告が途中で入らない!

でも本当は広告は入れることは出来るんです。ただライブ配信中に広告が入ってしまうと数秒間ですが視聴者は見ることが出来ません。

これではライブ配信の良さがなくなってしまいますよね。

なのでYoutuberは広告をライブ配信中は入れません。

これではYoutuberはライブ配信ではお金は稼げないのかなと思ってしまいますがそういうわけではもちろんありません!

ということで今回はYoutubeのライブ配信はお金が稼げるのか!

ということを題材にしてお伝えしていければと思っています。

またスパチャ?なんていう制度もあるんです!聞いたことある方も多いと思いますが、詳しいことを知らないよって方も多いと思うのでこれについても解説していきたいと思います。

Youtubeのライブ配信でお金は稼げるのか?

Youtubeのライブ配信はどの程度稼げるのでしょうか。

こういったことを疑問に思う方も多いと思うのでお伝えしていきます。

Youtubeのライブ配信はいわゆる生放送なのですが、ライブ配信が終わった後、ライブ配信者はアーカイブと言って、今配信した動画を普通の投稿した他の動画のように残すことが出来ます。

つまりライブ配信が終わった後は他の動画と同じように広告を入れることもできるし、入れないことも出来るというわけです。

なのでライブ配信終わった後は広告設定をしておけば収益化されるということです。

ということはライブ配信はアーカイブを残しておかないと収益は見込めないのか・・・?

と思われる方もいると思いますが、実はライブ配信中にスーパーチャット、略してスパチャと呼ばれています。

このスパチャというものを利用して稼いでいるんです!

Youtubeのライブ配信!スパチャのやり方!

そもそもスパチャってなんでしょう?

これはいわゆる投げ銭のことです!

このスパチャを使って配信者を支援することが出来ます。

スパチャは100円〜5万円まで行うことが出来ます。

正確なルールは1アカウント1日で100円〜5万円まで!となっています。

なので1日いくらでもスパチャができるというわけではありません。

 

スパチャを説明して行く前に、まずはじめにライブ配信では視聴者はコメントを自由に書くことが出来るようになっています。

もちろん内容によってはすぐにコメントは削除されるようになっていますが、視聴者は自由にコメントを書くことが出来ます。

だいたい配信者に対する質問が多いような気がしますが、いろいろと質問やこんな動画を出して欲しいなど要望が寄せられたりします。

Youtuberはこう言ったことでリアルタイムで視聴者から質問に答えたり、コミュニケーションをとることが出来るので、新たに人気を得ることもできるわけですが、このコメントは何百人、何千人、何万人と見ている中で質問する人はかなりの数がいますので、自分のコメントが配信者の目に止まることは正直言って難しいです。

そんな時にこのスパチャを使うわけです!

スパチャのメリット!やり方は?

このスパチャを使うことで金額に応じてコメントをある一定時間の間、固表示することが出来ます。

なので配信者はコメントを読むことが出来るわけです。

コメントを読んでもらいたいからスパチャを使うというのが真の狙いと思った方がいいと思います。これによって配信者の支援にもなるので双方メリットがあるというわけなのでよく出来た仕組みだと思います。

スパチャまとめ!

・ライブ配信中、コメントを読んでもらえる確率が上がる!

・配信者もお金を稼ぐことも出来るし視聴者の要望や質問に答えられる!

 

肝心のやり方ですが、コメント欄の下に$のマークがあります

そこで値段を設定してコメントを入力するだけです!

これで完了となります。

もし$のマークがないよって方は配信者がスパチャを受け付けていないということもあるのでそう言った場合はスパチャをすることはできません。

そしてスパチャをしたお金の支払い方法はクレジットカードかPaypalで払うことが出来ます。

またクレジットカードを持っていない方でも、バンドルカードというものを使うこともできます。

これはアプリで簡単に登録することが出来ますので未成年の方でもスパチャをすることはできます。

とても簡単なので自分のコメントを読んでもらいたい!って方はスパチャをすることをお勧めします。

・スパチャのやり方はとても簡単!

・未成年でもスパチャをすることが出来る!

・金額も限界があるので万が一払えない金額を間違って入力してしまってもなんとかなる。

 

まとめ

今回はYoutubeのライブ配信は稼げるのか!またスパチャって何?

ということでお伝えしてきましたが、どうやらライブ配信中にも広告設定を指定おけば途中で広告は入ってしまうらしいですね。

そしてアーカイブを残せば普通の動画と同じような扱いになるので収入は見込めるということです。

またスパチャを使うことによってさらにその場で稼ぐなんていうこともできるのでライブ配信は案外儲かるのではないかと思います!